2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雑穀米のカレーライス」

雑穀カレー

朝から小雨が降っている。
同じ市内でも、雪のところがあるらしい。

家の中も少し肌寒い。
こんな日は、カレーライスが食べたくなる。

雑穀米とカレーを合わせたらどうだろう。

   「雑穀米のカレーライス」

材料  4人分
    雑穀ご飯4皿分、豚肉200g、
    玉葱3個、しめじ1袋、サラダ油大匙2杯、
    カレーの素(市販の物)水カップ4杯。

1.玉葱を半月切りに、豚肉はお好みの
  大きさに切る。
2.しめじは根を取り、洗って水切りをする。
3.深鍋にサラダ油を入れ、豚肉、玉葱2個分、
  しめじの順に炒める。
4.玉葱が透きとおったら、水カップ3杯分を
  入れて20分中火で煮る。
5.4.に残りの玉葱1個分と水カップ1杯を加え、
  さらに10分煮る。
6.一度火を止めて、カレーの素を入れ混ぜる。
7.再び火にかけ弱火で20分、時々かき混ぜながら
  煮て出来上がりです。
☆ 玉葱を2回に分けて入れるのは、とろける部分と
  形を残す部分を作るためです。

雑穀米の香ばしさと、カレーの辛さが
とても合いました。

  
スポンサーサイト

「豆腐と揚げ蒲鉾の炒め物」

「豆腐と揚げ蒲鉾の炒め物」

お豆腐は、好きな食べ物なので
週に何度も食卓に登場します。

今日は炒め物にしました。

   「豆腐と揚げ蒲鉾の炒め物」

材料  3人分
    豆腐1丁(木綿)、長ネギ1本、
    揚げ蒲鉾2枚、ピーマン2個、
    玉葱小1個、卵2個。
調味料 砂糖小匙1杯、塩少々、醤油大匙1杯、
    生姜1かけ、和風だしの素小匙1杯、
    ごま油大匙1杯、片栗粉小匙1杯、
    七味唐辛子少々。

1.豆腐は大きめに切り、水切りをする。
2.ピーマンを細切に、長ネギは斜め切り、
  玉葱は千切りにする。
3.揚げ蒲鉾を2㎝程の長方形に切る。
4.フライパンにごま油を入れ、生姜、玉葱、
  を炒める。
5.4.に揚げ蒲鉾を加え、だしの素を混ぜる。
6.ここで、砂糖、塩、醤油で味付けをします。
7.溶き卵と、水溶き片栗粉を別々に作る。
8.6.に長ネギとピーマンを加える。
9.8.に溶き卵を流し入れ軽くまぜあわせ
  さらに、水溶き片栗粉を混ぜて出来上がりです。

☆お皿に盛り付けてから、お好みで七味唐辛子を
 かけると良いでしょう。

ひき肉もやしラーメン

ひき肉もやしラーメン

いつもの年なら、3月半ばに突然
びっくりするほどの、雪が降る。

春か?と喜んでいるところを、裏切られた
ものだが、今年は大丈夫らしい。

雪の下から、日常のゴミが現れる。
動きの鈍くなっている身体を、
動かすのには丁度良いかもしれない。

   「ひき肉もやしラーメン」

材料  2人分
    麺2玉(インスタント)
    合挽き肉100g、もやし1袋。
調味料 砂糖小匙1杯、生姜1かけ、
    ごま油、味噌、醤油各少々、
    水カップ2杯半。

1.もやしは洗って水を切っておく。
2.フライパンににごま油を入れ、
  ひき肉をほぐしながら炒める。
3.2.にもやしを加え炒める。
4.3.に砂糖、生姜、味噌、醤油で味付けを
  してさらに炒めて取り出しておく。
5.鍋に水を入れ煮立ったら麺とスープを加える。
  (ひき肉に味付けをしてあるので、スープは
   一袋だけ使う)
6.ひと煮たちしたら火を止め器に麺を盛り付ける。
7.6.の上に4.を乗せて出来上がりです。

☆ひき肉の味付けも、スープの味付けも薄めに
すると、両方合わせて程よい味加減になります。

「レーズンパン」

「レーズンパン」


暖かい日が続くと、あちらこちらの
汚れが気になりだす。
今日は此処を、と思いつつ気がつくと
収集がつかないほど、広げている。

かたづけ上手の人は、はじめから
きちんとしているらしい。

昼食に”パウンドケーキ”の型を使って
蒸しパンを作りました。

   「レーズンパン」

材料  2本分
    ホットケーキミックス200g、卵1個、
    ラムレーズン30粒、砂糖大匙2杯、
    水カップ2/3、
    パウンドケーキ型2個。

1.ボールにレーズン以外の材料を全部入れ
 、混ぜ合わせる。
2.なめらかになったら、パウンドケーキ型
  2個に分け入れる。
3.ラムレーズンを15個ずつ上に乗せる。
4.型の底を、軽くトントンとたたく。
5.4.を電子レンジに入れて4分加熱する。
6.電子レンジから取り出し、つま楊枝をさして
  みて、生地がつかなければ出来上がりです。

あっさりしていて、簡単にできるので朝食にも
良いかもしれません。

日本ハム開幕戦勝利

「三色マカロニのシャウエッセン添え」


今年も野球シーズンが始まった。

まだ雪が残っている北国に、野球の開幕は
一足先に春がきたようである。

さらに嬉しいことに、”梨田監督”公式初戦は、
1点を守りきった「日本ハム」の勝利である。

昨日の試合は、「イチオシ」の”ハンサムトリオ” ”谷口君、ヒロさん、岩ちゃん”がアナウンス&解説の
テレビで楽しく(緊張)しながら観戦した。

「札幌ドーム」のお客様たちの笑顔も最高!

”山田久志投手”に始まった野球ファンの自分。
”梨田監督”の日本ハム初勝利は、歳を忘れて
大喜びをした。

そして、日本ハムの”シャウエッセン”を使って
お料理を作りました(^^)

 「三色マカロニのシャウエッセン添え」

材料  2人分
    ”シャウエッセン”1袋、
    三色マカロニ(有機デュラム小麦、
    有機ほうれん草、有機トマト)150g、
    ミックスベジタブル(冷凍)100g、
    キャベツの葉3枚。
調味料 粉末コンソメ小匙1杯、サラダ油大匙2杯、
    塩、胡椒適宜。

1.三色マカロニを茹でる。
2.キャベツは細かく切る。
3.フライパンにサラダ油を入れ、ミックスベジタブル、
  キャベツ、マカロニの順に加えて炒める。
4.粉末コンソメ、塩、胡椒で味付けをする。
5.4.を皿に盛り付ける。
6.フライパンは洗わずにシャウエッセンを炒める。
7.5.に6.を添えて出来上がりです。

☆マカロニは、炒めるので少し硬めに茹でます。

「きのこスパゲティー」

きのことサラスパ

日の暮れるのが遅くなったので、
気がつくと夕食の支度にかかる時間
になっていました。

短時間で茹で上がる極細スパゲティーを
使ってお料理をしました。

   「きのこスパゲティー」

材料  2人分
    極細スパゲティー1/2袋、しめじ小1袋、
    生椎茸2個、ベーコン4枚、セロリ1本、
    玉葱1個、
    塩、胡椒、パセリ少々、油少々。

1.しめじは根を取り、洗って笊にあげておく。
2.生椎茸は千切り、セロリは斜め切り、
  玉葱は千切り、ベーコンは一口大に切る。
3.スパゲティーを茹でる(約3分)
4.フライパンに油をいれ、ベーコンと
  野菜を全部炒めれる。
5.4.に軽く塩、胡椒して茹でたスパゲティーを
  加える。
6.もう一度、味を整えて出来上がりです。

茹で時間の短いスパゲティーを使っての、簡単料理ですが、
野菜がたくさん取れて、それなりに美味しくいただきました。

「ヒラヤーチー」

ヒラヤーチー

テレビの「芸能人超節約バトル」で
あの”小島よしおさん”が親子出演するという。
興味があったので、家事をしながら時々
のぞいていた。

「ヒラヤーチー」という沖縄料理に
目がとまった。

少し物足りない我が家の夕食料理だったので、
これは良いものをみた、と早速メモをした。

しかし、テレビの画面はすでに通り過ぎている。
記憶力の薄くなっている頭から引き出して作った。

にら、ツナの缶詰、小麦粉を使った。
もしかしたら、違っているかもしれない。
しかし、自分で言うのもおかしいが、
とても美味しかった。

   「ヒラヤーチー

材料  2人分
    ニラ半束、ツナの缶詰1缶、
    小麦粉カップ1杯、サラダ油少々、
    水カップ半分、鰹節少々(自分で加えた)
1.ニラは小口切りにする。
2.ボールにニラ、ツナ缶、小麦粉を入れ
  水を加えて箸でかき混ぜる。
3.フライパンに油をひき2.を流し入れ、
  下面に焼色がついたら裏返して焼く。
4.両面が焼けたら皿に取り出し、鰹節を振りかけて
  出来上がりです。
☆ 鰹節は、お好みで使うと良いでしょう。


「キャベツとベーコンの重ね煮」

キャベツとベーコンの重ね煮


春キャベツは甘くて美味しい。
短時間で出来るおかずを考えた。

 「キャベツとベーコンの重ね煮」

材料  2人分
    キャベツの葉3枚、ベーコン5枚、
    水カップ1杯、コンソメ大匙1杯、
    醤油香りつけ程度。

1.キャベツの葉は洗って半分に切る。
2.レンジ釜に、キャベツ、ベーコン、
  キャベツ、ベーコンと交互に重ねて入れる。
レンジ釜

3.2.にコンソメを入れみずを加える。
4.3.を電子レンジで7分~8分加熱する。
5.電子レンジからレンジ釜”を取り出し、
  蓋を取り、上からお醤油を香りつけ程度に
  かけ、出来上がりです。
6.お皿に取り出し、半分に切ると2人分で
  丁度良い量になると思います。

スープは味を整えて、パセリのみじん切りを
浮かせるともう1品が出来ます。
レンジ釜


「たぬきうどん」

「たぬきうどん」


今日は小雨が降っている。
春雨は雪が解けるのを助けてくれる。
しかし、喜んでばかりもいられない。

春とはいえ、明け方に気温が下がりでもしたら、
道路は薄氷が張り、歩くのが大変になる。
なるべくなら、晴れであってほしい。

あげ玉があったので「たぬきうどん」を作った。

「たぬきうどん」

材料  2人分
    茹でうどん2玉、あげ玉大匙4杯、
    竹輪2本、車麩小2個、小ネギ半束。
調味料 醤油大匙2杯、砂糖小匙1杯、塩適宜、酒大匙1杯、
水カップ4杯強、だし粉一袋、昆布10㎝。

1.竹輪を斜め切りに、小ネギはみじん切りにする。
2.鍋に水と、昆布、だし粉を入れてひと煮立ちさせる。
3.昆布を取り出し、砂糖、醤油、塩、酒でだし汁に
  味付けをする。
4.3.に茹でうどんと竹輪と車麩を入れて又
  ひと煮立ちさせる。
5.丼に盛り、小ネギとあげ玉をのせて出来上がりです。

うどんは、身体が温まる身体に優しい食べ物だと思います。

「ひじきとレンコンの煮物」

「ひじきとレンコンの煮物」


春先は、気候の変化に影響されやすい。
食べ物にも気をつけて過ごさなければ
いけないと思う。

   「ひじきとレンコンの煮物
材料  2人分
    乾燥ひじき20g、レンコン小1個、
    人参1/2本、干し椎茸3枚、油揚げ2枚。
調味料 だし汁カップ1杯(椎茸の戻し汁を含む)
    醤油大匙2杯、砂糖大匙1杯、酒大匙2杯、
    サラダ油少々。

1.ひじきは水で戻し、笊にあげる。
2.干し椎茸も水で戻す。
3.レンコンは皮をむいて、酢水にさらす。
4.人参とレンコンを半月切りにする。
  干し椎茸は千切りに、
  油揚げは1㎝程の長方形に切る。
5.鍋に油を入れ、水をきったひじきを
  炒める。
6.5.に人参、レンコン、椎茸、油揚げを
  加えてさらに炒める。
7.6.にだし汁を入れてひと煮立ちさせる。
8.調味料を加え、弱火で15分炒め煮をしたら
  出来上がりです。
☆たくさん作って、翌日も食べるとご飯が
 すすみます。

「春キャベツと生揚げの炒め物」

「春キャベツと生揚げの炒め物」
 

間違いなく「三寒四温」のようである。

まだまだ油断はならないが、気持ちの
良い日が続いている。

春キャベツを、丸ごと買ってきた。
甘くて美味しいので、半分ざっくりと
切って炒めた。

  「春キャベツと生揚げの炒め物」1


材料  4人分
    キャベツ1/2玉、生揚げ大1個。
調味料 うまだし2袋、砂糖大匙2杯、
    醤油大匙2杯、七味唐辛子適宜、
    サラダ油大匙3杯。
1.キャベツは、大きめにざく切りにして
  洗っておく。
2.生揚げは、2㎝ほどの長方形にきる。
3.大鍋にサラダ油を入れ、うまだし”を
  袋から出し、キャベツに降りかけながら
  炒める。
4.3.に生揚げを加えて、さらに炒め
  砂糖、醤油で味付けをする。
5.仕上げに七味唐辛子をかけて出来上がりです。
☆ 春キャベツは長く炒めすぎないことです。

昔この炒め物を食べる時、母は私の事を、
まるで「お馬さんが食べてるよう」と
笑った位に好きな食べ物でした。

「麻婆豆腐丼」

「麻婆豆腐丼」


家の中のゼラニューム”が蕾を持ち、
確実に春の訪れを感じるようになった。
このまま済むとは思えない雪だが、
「三寒四温」ならぬ「四寒三温」位には
なってきている。

道端に積まれた雪も、角が取れている。
暖かさの中で、ついのんびりと過ごし
慌てて夕食の支度を。

   「麻婆豆腐丼」1


市販の「辛口麻婆豆腐の素」があったので
丼にした。
辛口なので、ご飯に乗せて食べると
丁度良い味加減でした。

「エリザベス ゴールデン・エイジ」レディスデイ”

BREAKFAST TEA
 
本当に久しぶりの映画館での映画鑑賞であった。
女性客は、割引で入場できるレディスデイである。

「エリザベス ゴールデン・エイジ」
「エリザベス1世」の映画である。
1585年、「エリザベス1世」の若さと苦悩から、
完璧なる女王としての日々を”ケイト・ブランシェット”の
演技力で、あたかもその時代に居るかのような錯覚さえ
与えてくれた。
「エリザベス」の声は、あの声以外には考えられぬ
ものであった。

役を超えて役に成りきった名俳優の方々の競演も、
時を忘れさせてくれた。

「エリザベス1世」のために、命を落とすその時まで
働き尽くした「ウォルシンガム」を演じた
ジェフリー・ラッシュ”の姿は、私の心に残った。

    今日の紅茶 エディアール BREAKFASTTEA


「カレーラーメン」

「カレーラーメン」

カレーライスは、次の日も結構楽しめる。

じゃがいもを入れたカレーだったので、
相性が少し心配だったが、ラーメンに
掛けてみた。

       「カレーラーメン
カレーの材料 じゃがいも、人参、玉葱、
       豚肉、カレーフレーク。
ラーメン   鍋用ラーメン2玉、コンソメ1個、
       水カップ2杯。

カレーは普通の要領で作る。(前日の物)
「ラーメン」
1.鍋に水とコンソメを入れ煮立てる。
2.1.にラーメンをほぐして入れ、2分間煮る。
3.器に盛り、カレーを掛けて出来上がりです。
☆この場合、ラーメンのたれ”はコンソメだけの方が
 良いでしょう。
じゃがいも”もラーメンと違和感が無く、
美味しくいただけました。

「3色ちらしずし」

「3色ちらしずし」

3月3日は、お雛祭り”
大人ばかりの生活とは言え、それらしいお料理を、
ということで「3色ちらしずし」を作った。

   「3色ちらしずし」

材料  2人分
    干し椎茸大3枚、卵2個、
    そぼろ(出来合いのもの)
    ご飯2杯分。
調味料 醤油大匙1杯、砂糖大匙2杯、
    酒大匙1杯、椎茸の戻し汁カップ1杯。
    すし酢分(酢大匙2杯、砂糖大匙1杯、
    塩小匙1杯)

1.干し椎茸を、ぬるま湯で戻し、千切りにする。
2.戻し汁に砂糖、醤油、酒を加えて1.を
  汁が無くなるまで煮てからめる。
3.卵を溶き、卵白が目だたなくなるように、
  良くかき混ぜ、砂糖大匙1杯、塩少々で
  味付けをして薄焼き卵を作る。
  卵2個で、3枚焼く。
4.薄焼き卵2枚分で、錦糸卵を作る。
5.ご飯とすし酢を合わせて、器に盛り
  椎茸、錦糸卵、そぼろ、を上に飾り
  出来上がりです。
☆すし酢の合わせ方は、ご家族のお好みで調節して下さい。
 薄焼き卵の、余った1枚で残りの具を巻いてみました。

子供がまだ幼かった頃、そぼろ”をピンクチャンと呼んで、
喜んだものです♪

えのき茸入りオープンオムレツ

えのき茸入りオープンオムレツ

朝、目を覚ますと窓の外が
白いような気がする。

居間のカーテンを開けて、もう~がっかり!
あんなに一生懸命雪掻きをしたのに、
空いている場所があって”ラッキー”とばかりに、
雪が降りしきっている。

気を取り直して朝食のしたくをした。

   「えのき茸入りオープンオムレツ

材料  2人分
    えのき茸小1袋、ベーコン3,4枚、
    卵2個、ドライパセリ少々。
調味料 サラダ油、塩、胡椒少々。

1.えのき茸は洗って水をきっておく。
2.ベーコンは2㎝に切る、
3.フライパンに油を入れ、ベーコンと
  えのき茸を炒めて、塩、胡椒をする。
4.溶き卵を流し入れ形が残る程度に、軽くかき混ぜて
  火を止めます。
5.皿に盛り、ドライパセリ(作りおきしたもの)を
  降りかけて出来上がりです。
☆卵の数は、お好みで増やすと良いでしょう。

レシピ ブログランキング FC2ブログランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

冷やっこ

Author:冷やっこ
簡単、健康的、そして、
ちょっぴり節約にもなる
お料理のレシピ、
紅茶コーディネーターの資格を
生かした紅茶とお菓子なども
更新していきたいです。

お世話になっているサイト

冷やっこのつれづれ日記

開きにくい時には、こちらも御覧になってみてくださいね。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

お友達のリンクです。

月別アーカイブ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキング

管理人

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。