2008-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンの肉詰め

ピーマンの肉詰め


涼しくなってきたので、野菜と合わせて
少し味の濃いお料理を作ろうと思う。

今日はお肉の日。
「ピーマンの肉詰め」にした。
ピーマンの緑は、いかにも健康的で美しい!


作り方

   「ピーマンの肉詰め」

材料  12個分

ピーマン6個、牛豚挽肉300g、玉ねぎ大半分、
食パン半枚(又はパン粉)、玉子1個。

調味料
砂糖大匙1杯、醤油大匙2杯、塩、コショウ少々、
水カップ1杯、サラダ油大匙1杯。

1.ピーマンは縦に半分に切り種を取る。
2.玉ねぎはみじん切りにする。
3.ボールに、挽肉、玉ねぎ、食パンを手で細かく
  ちぎったものを混ぜ合わせる。
4.3に溶き玉子を加えて、塩、胡椒少々振りかけて
  なめらかになるまで、手で混ぜる。
5.ピーマンに4を詰める。
6.フライパンにサラダ油を熱して、ピーマンんの
  挽肉の面を下にして、焼き目をつけ肉汁を閉じ込める。
7.一度ピーマンを取り出す。
8.6のフライパンを洗わないで、砂糖、醤油、水を入れ
  ひと煮立ちさせて、焼いたピーマンの肉面を下にして
  戻しいれる。
9.約10分間煮て、串を刺し肉汁が濁らなければ
  出来上がりです。
☆ お醤油味に仕上げるので、塩胡椒は材料を引き締める
  程度にしてください。
スポンサーサイト

米茄子の味噌マヨ焼き

米茄子の味噌マヨ焼き



茄子の美味しい時期です。
子供の好きなマヨネーズと、味噌を合わせてみました。

味噌とマヨネーズの相性はとても良く、
香ばしく焼きあがりました。

   「米茄子の味噌マヨ焼き」

材料  2人分

米茄子1個。味噌大匙1杯。マヨネーズ小匙1杯。
オリーブオイル大匙1杯。
アルミホイル(オーブントースターで使う分)

作り方
1.米茄子を横に4等分して水にさらす。
  (頭と底の部分は他の料理に)
2.カップに味噌とマヨネーズを合わせておく。
3.1の茄子の水分をふき取り、上面に2を
  乗せるようにぬる。
4.オーブントースターにアルミホイルを敷き、
  3の茄子を並べて3~4分、表面に焦げ目が
  つく程度に焼く。
5.フライパンにオリーブオイルを入れ、焦げ目の
  ついた方を上にして茄子を並べて焼く。
6.3分ほどで焼きあがりです。

☆ 焼き茄子を取り出す時は、フライ返しを添えて
  形をくずさないように気をつけてください。

ホッキ貝のカレーライス

ホッキ貝カレー



暑いと愚痴を言ってはいたものの、いきなり10℃台の気温では
身体も心もびっくりである。

カレーライスでも作ろうかと思い、食料品の買い出しに
でかけた。

ホッキ貝が安売りをしていた。
貝殻付きで新鮮である。
頭の中で、カレーライスの具はホッキ貝と決定した。

作り方

   「ホッキ貝のカレーライス」

材料  4人分

ホッキ貝4個、しめじ大1袋、玉ねぎ2個、
粉末カレーの素100g、サラダ油大匙1杯、
水カップ4杯(ホッキ貝の茹で汁を含む)

1.ホッキ貝をひと口大に切る。
2.沸騰した湯の中にホッキ貝を入れてさっとかき混ぜ
  ピンク色に変わったらすぐ取り出しておく。
3.玉ねぎを半月切りに、しめじは洗って笊にあげる。
4.深鍋にサラダ油を入れ、玉ねぎとしめじを炒める。
5.4にホッキ貝の茹で汁を加えて20分煮る。
6.いったん火を止め、ホッキ貝と粉末のカレーの素を
  加えて良くかき混ぜる。
7.再び火にかけ10分間煮て出来上がりです。

☆ホッキ貝は、煮過ぎると硬くなり味が出てしまうので
 煮過ぎないようにしましょう。



「コンニャクと厚揚げの味噌炒め」

コンニャクと厚揚げ味噌


オリンピックのテレビにしがみつくような毎日を
送っているうちに、氣がつくと冷蔵庫には
少しずつ残った食材が期限ぎりぎりになっている。

食材の相性などおかまいなく、作ってみると
出来上がりが意外にも美味しかったりする。
ちょっと得をした気分である。

   「コンニャクと厚揚げの味噌炒め」

材料 2人分
コンニャク1枚。厚揚げ1枚。茄子2個。
味噌大匙1。砂糖小匙2。醤油小匙1。
だし汁大匙2。サラダ油大匙1。
七味唐辛子少々。

1。コンニャクを細切りにする。
2。厚揚げは一口大に切る。
3。茄子は細切りにする。
4。フライパンでコンニャクを空炒りして
  取り出しておく。
5。フライパンに油を入れて茄子を炒める。
6。厚揚げとコンニャクを加えてさらに炒める。
7。カップに砂糖、味噌、醤油を入れだし汁で
  混ぜ合わせる。
8。6に7を加えて混ぜ合わせ少し炒める。
9。器に盛り付けて、七味唐辛子をかける。
○甘辛さを調節して、お好みの味にしてください。


シラス干しのスープ

シラスのスープ


高校野球とお盆の行事に、今年はオリンピックが加わった。
楽しみながらも気忙しく過ごしてきた。

一息ついたものの、その後にくるのは身体のだるさである。

暑い夏をものともせずに過ごした若き日を懐かしむには、
あまりにも遠くなった。

まあ、カルシュームでも取って・・・

   「シラス干しのスープ」
材料  2人分

シラス干し一握り分、長ネギ1本、生姜(すりおろし)小匙1杯、
玉子2個、コンソメスープ小匙1杯、塩、胡椒少々、水カップ2杯。

1.長ネギをみじん切りにする。
2.玉子を割りほぐす。
3.鍋に、水とコンソメを入れて、ひと煮立ちさせる。
4.3に塩、胡椒で味付けをする。
5.4にシラス干しと長ネギを入れて煮立ち上がってきたら、
  溶き玉子を流し入れて、さっとかき混ぜて火を止める。
6.5に生姜を加えて出来上がりです。

☆ すべて煮過ぎないように手早くすることです。
  ご飯にも、パンにも合うと思います。

マカロニと鶏手羽元のトマト煮込み

マカロニと鶏手羽元




今は、生のトマトをたくさん使える、嬉しい時期です。
涼しい秋にそなえて、たくさん食べましょう。

   「マカロニと鶏手羽元のトマト煮込み」

材料  4人分

マカロニ100g、鶏手羽元400g、玉ねぎ中2個、トマト5個。

調味料
コンソメスープカップ2杯、サラダ油、塩、胡椒適宜。

1.マカロニを塩少々入れたお湯で10分ほどの硬めに
  茹でておく。
2.トマトをざく切りにする。
3.玉ねぎは半月切りにする。
4.深鍋を用意する。
5.フライパンに油を入れ、鶏手羽元の表面に
  焦げ目がつくくらいに焼き深鍋に移す。
6.5のフライパンで玉ねぎ、マカロニを炒めて
  これも、深鍋に移す。
7.深鍋に、トマトとコンソメスープを加えて火にかける。
8.20分ほど中火で煮て、塩、胡椒でお好みに味をつけ、
  さらに弱火にして20分煮て出来上がりです。

☆青みにパセリを振りかけても良いと思います。


塩焼きそば

塩焼きそば


この何日間は外出が多かったために、冷蔵庫の中に
賞味期限ぎりぎりのものが残っている。

先ずは、茹で麺が一玉ある。
ベーコン、そしてナルトも煮物の残りが・・・
これを軸にすると、やはり焼きそばである。
具だくさんにすると、麺は1玉で足りるだろう。

   「塩焼きそば」

材料  2人分

茹でラーメン1玉、ベーコン4枚、ナルト1本、
玉ねぎ1玉、もやし1/2袋、ドライパセリ少々。

調味料
塩、胡椒、醤油各適宜、サラダ油大匙1杯。

1.もやしは洗って水を切る。
2.ナルトは薄い輪切りにする。
3.玉ねぎを千切りに、ベーコンは小口切りにする。
4.茹で麺は耐熱皿に取り出し、電子レンジで1分加熱する。
5.フライパンにサラダ油を入れ、ベーコン、もやし、玉ねぎ、
  ナルトの順に入れて炒める。
6.5に麺を加えて炒め、塩、胡椒でお好みの味付けをする。
7.6に香り付け程度に、お醤油を掛けまわして出来上がりです。

☆乾燥させておいたパセリを少しかけると、
 香りと色が良いと思います。

茄子とパイナップルの炒め物

P1010897.jpg


秋茄子は、うんぬんというが、最近はシーズンを問わず手に入る。
しかし、たくさん出回っている今頃が、一番美味しいのかもしれない。

パイナップルの熟したものが、安売りされていたので購入。
とても甘い!

前日の食後に食べた残りを、茄子と炒めた。
暑さで落ちた食欲を、パイナップルの酸味が
助けてくれそうである。

   「茄子とパイナップルの炒め物」


作り方
材料 二人分

茄子3個、パイナップルの輪切り2枚、ベーコン4枚、
厚揚げ1枚、インゲン20本、生姜1かけ、

調味料
砂糖小匙1杯、醤油大匙2杯、塩、サラダ油少々。

1.茄子を半月切りにして水にさらす。
2.インゲンは洗ってさっと塩を振りかけ電子レンジで
  2分間加熱してさましておく。
3.ベーコンは3cmに、厚揚げも3cm程の長方形に切る。
4.パイナップルは一口大に、生姜はみじん切りにする。
5.フライパンにサラダ油を入れ、生姜のみじん切りを
  炒め、ベーコンを加えて炒める。
6.5に茄子を加えて炒め、さらに厚揚げも加えて炒める。
7.6に砂糖、醤油で味付けをし、パイナップルとインゲン
  を加えて、さっと炒めて味の仕上げをする。

☆インゲンは、火が通るまで炒めると、色が悪くなるので
 先に電子レンジで、茹でておきます。
  

「みょうがソーメン」

みょうがソーメン


「みょうがソーメン」
ソーメンを食べだすと、何日か続けるのが私のくせである。

爽やかな夏といかないこの頃である。
口当たりの良さは、抜群の食材である。

今日は、ミヨウガを刻んで薬味にした。

水にさらしてシャキッとさせて、食すと
なんだか自分もシャキッとしたような気持ちになった。



「どっさりキャベツと豚肉炒め」

「どっさりキャベツと豚肉炒め」


今日は子育て真っ最中の頃の、我が家の定番メニューを。

   「どっさりキャベツと豚肉炒め」

材料  4人分

キャベツ半玉、豚肉200g、干し椎茸3枚、油揚げ小3枚、

調味料

干し椎茸の戻し汁カップ1杯、だし粉小さじ1杯、
醤油大匙2杯、砂糖大匙1杯、塩少々、
サラダ油大匙2杯。

作り方

1.干し椎茸をぬるま湯で戻しておく。
2.キャベツをザクザクと食べ易い大きさに切り、
  洗って笊にあげておく。
3.豚肉を3cmの細切りに、油揚げも同じように切る。
4.干し椎茸をしぼり、千切りにする。
5.深鍋にサラダ油を入れ、豚肉と椎茸を炒めキャベツを
  加えてさらに炒める。
6.5に油揚げを加えてさらに炒める。
7.6に椎茸の戻し汁とだし粉、さらに調味料を入れて
  味をととのえる。
8.7を軽くまぜ合わせながら、5分ほど炒めて
  出来上がりです。

☆ キャベツによっては、水分の多い少ないなど
  がありますので、お好みの硬さと味に仕上げて
  ください。

  

「トマトのあっさりスパゲティ」

トマトのあっさりスパゲティ


子供にとって夏休みは楽しいものです。

思い出してみると、夏休み中は3度の食事の支度に
明け暮れていたようです。

大人になっても同じこと、時間になるとお腹は
きちんとすきます。

茹で時間のかからないサラダスパゲティを使って、
簡単昼食です。

「トマトのあっさりスパゲティ」
材料  2人分

サラダスパゲティ100g。トマト2個。玉ねぎ半分。
ベーコン3枚。
塩、胡椒、オリーブオイル各少々。

1。トマトを薄めの半月切りに、玉ねぎは千切り、
  ベーコンは3cmほどに切る。
2。たっぷりのお湯に、塩を少々入れてスパゲティを
  茹で(3分)水洗いしておく。
3。フライパンにオリーブオイルを入れて、ベーコンと
  玉ねぎを炒める。
4。3にサラダスパゲティを加えて炒める。
5。4に塩、胡椒で味付けをして最後にトマトを加えて
  さっと混ぜ合わせて盛り付けします。

トマトを炒めすぎないようにすると、あっさりと
いただけます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

冷やっこ

Author:冷やっこ
簡単、健康的、そして、
ちょっぴり節約にもなる
お料理のレシピ、
紅茶コーディネーターの資格を
生かした紅茶とお菓子なども
更新していきたいです。

お世話になっているサイト

冷やっこのつれづれ日記

開きにくい時には、こちらも御覧になってみてくださいね。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

お友達のリンクです。

月別アーカイブ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキング

管理人

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。