2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラベーコンのスランブルエッグのせ

アスパラベーコンのスクランブルエッグのせ


3日続きの晴れた日です。

気温も日中は少し上がりそうです。

家の前の雪も、この何日かで地面がみえるようになり、
春を実感しています。

でも、相変わらず庭には雪が・・・

早くチューリップの芽が出るところ観たいものです♪


緑色のアスパラが美味しそうなので買ってきました。
ベーコン、スクランブルエッグといっしょに
いただきました。




FC2ブログランキング



スポンサーサイト

パンケーキwithイチゴ

パンケーキ&イチゴ


2日続けての晴れ♪

少し早く目が覚めたので、昨日いただいイチゴを使って朝食を。

パンケーキを作りました。

食べてしまわれないうちに、いそいで写真を(笑)

あまり急いだので、バターを乗せずに写真を撮ってしまいました。


「パンケーキ&イチゴ」

材料  4枚分

ホットケーキミックス100g、牛乳70cc、
玉子1個、バター2かけ、イチゴ6個、
メープルシロップ適量、
サラダ油(フライパンを拭く分)


1.イチゴを洗って4個分を半分に切る。
2.ボールに卵を割り入れ、牛乳を加えて混ぜる。
3.2にホットケーキミックスを振り入れ混ぜ合わせる。
4.フライパンを熱しサラダ油で拭いて、ぬれたふきんに
  置いて冷ます。
5.4に小さいおたまで1杯半ほど流し入れ弱火にかける。
6.薄い焼け色がついたら裏返して蓋をして1分焼く。
  これを、4枚分繰り返す。
7.焼き上がったものを2枚ずづ重ねて上にバター、イチゴ
  そしてメープルシロップをかけて出来上がりです。

☆パンケーキの枚数によって粉の分量等を足してください。



FC2ブログランキング


豚肉のカレーライス

豚肉のカレーライス


空は晴れ渡り、風もありません。
でも、今朝はかなりの冷え込みで目が覚めました。

日中の気温が上がってくれると嬉しいのですが。


急にカレーライスを食べたいと言い出した家族のために
節約カレーをつくりました。

豚肉はカレー用ではなく薄切りを。
カレールーが無いので、にわか作りのルーで、
なんとか間に合わせました。


「豚肉のカレーライス」

材料  4~5皿分

豚肉300g、ジャガイモ3個、玉ねぎ2個、人参半分、
りんご半分、にんにく1かけ、ブイヨン2個、
水カップ6杯、サラダ油大匙1杯、醤油少々。

○小麦粉大匙3杯、カレー粉大匙3杯、バター2かけ。

1.じゃがいもを一口大に、人参は大きい場合は半月に、
  玉ねぎはくし形に、にんにくはみじん切りに、する。
2.深鍋にサラダ油を入れ、にんにくを炒め、豚肉、じゃがいも
  人参、玉ねぎ1個分を炒める。
3.水とブイヨンを加えて煮立ちあがるまで強火に、
  その後は弱火にして煮込む。
4.じゃがいもが柔らかくなったら残りの玉ねぎを加える。
5.同時進行でカレーのルーを作る。

イ。フライパンにバターを入れて小麦粉を降り入れ
  弱火で炒める。
ロ。小麦粉がきつね色になったらカレー粉を加えて炒める。
ハ。4の煮込んでいる鍋の煮汁を、おたまに4~5杯ほど冷ましておく。
ニ。ロにハを少しずつ加えて、とろとろにする。

6.4に、ニのルーを加えて弱火でさらに煮込む。
7.りんごをすりおろしながら加え、味みをして
  塩で調節し仕上げにお醤油を少々加えて出来上がりです。

☆野菜類は、使う豚肉の種類で大きさを
 切り分けると良いでしょう。
 ルーの硬さはお好みで調節してくださいね。




豚肉カレー



FC2ブログランキング


鶏モモ肉とりんごの炒め物

鶏モモ肉とリンゴの炒め物


3月ももうすぐ終わりというのに、昨夜は雪が降りました。

雪掻きをするほどではありませんが、道路は真白です。

この頃の一番の悩みは、家の近くはまだ冬なのに
街へ出かけると春なのです。

街には春のコートを着た方たちが、さっそうと歩いています。

その中に混じって、未だ冬コート、冬靴で歩くと重たくて
肩味の狭いおもいをします。

でもあと少しです。
あと少しが長い・・・


昨日の夕食の一品です。

以前に梨とお肉を炒めましたら、とても美味しかったので
今回はリンゴと合わせてみました。

「鶏モモ肉とリンゴの炒め物」

材料 2~3人分

鶏モモ肉250g、リンゴ1個、生姜すりおろし小匙2杯、
砂糖小匙2杯、酒小さじ1ぱい、醤油大匙1杯、
サラダ油小匙2杯、バター一かけ。

1.鶏モモ肉を一口大に切る。
2.リンゴも一口大に切る。
3.砂糖、酒、醤油を合わせておく。
4.フライパンにサラダ油を入れ生姜を加え、鶏モモ肉を焼く。
5.鶏モモ肉に火がとおったら、3を2/3ほどかけて炒めて
  艶がでたところで取り出しておく。
6.同じフライパンにバターを入れ、リンゴを炒める。
7.6に5を戻し入れさっと炒め、残りの3を加えて絡ませて
  出来上がりです。

☆リンゴは少し歯ごたえを残すくらいにしてください。

リンゴのソテー”とは少し違う、リンゴの味になりました。



鶏モモ肉の炒め
鶏モモ肉の炒めたもの


FC2ブログランキング

大根のレモンシロップ漬けとレモンゼリー

大根のレモンシロップ漬けとレモンゼリー

今朝は快晴♪

テレビは昨日の「侍ジャパン」の勝利の映像がいっぱいです。
何度観ても素晴らしい活躍♪

嬉しいことがあると、お掃除の手際も良くなるというものです。


昨日、漬けておいた「大根のレモンシロップ漬け」が
程良く出来上がったようです。

子供たちが小さい頃、喉が弱かったのでよくこれを作って
食べさせたものです。
大根を漬けておいたシロップを薄めて飲ませると、
不思議に咳が治まったものです。

気のせい、とも言えない不思議な効き目でした。

「大根のレモンシロップ漬け」

材料 

大根5cmほど、レモン果汁大匙1杯、
レモンの果汁を搾った残りの皮3枚分ほど、
メープルシロップ小匙2杯、塩少々、ガラス瓶1個。

1.大根を5mmくらいの薄切りにして、
  さらに1枚を6等分にし軽く塩揉みをしておく。
2.レモンを搾って果汁を1杯分とる。
3.レモンの残った皮を切る。
4.ガラス瓶にレモン果汁、レモンの皮、塩揉みした大根、
  そしてメープルシロップを入れて一晩おいて出来上がりです。

☆作る量は、お好みで加減してください。

大根のレモンシロップ漬け2日目

大根のレモンシロップ漬け2日目

大根のレモンシロップ漬けとメープルシロップ


出来上がりとメープルシロップです。
残り少なくなりました。

レモンゼリー

「レモンゼリー」


ゼラチンの粉末があったので
レモンの果汁を使ってもう一品作りました。

材料 ミニカップ3杯分

粉末ゼラチン5g、レモン果汁小匙2杯、レモン皮ほんの少し、
シナモン少々、お湯380cc。

1.粉末ゼラチンをお湯で溶かし、レモン果汁、
  レモンの皮を加えてカップに3等分します。
2.それぞれにシナモンを少々振り入れて冷まします。
3.冷めたら冷蔵庫に入れて冷やしてかためます。
4.かたまったらお好みの器に取り出していただきます。

☆そのまま召し上がっても良いです♪
 今回はグラスに入れてみました。




FC2ブログランキング

炊飯器でケーキ

炊飯器ケーキ


「侍ジャパン」世界一♪

素晴らしかったですね。

昨日、大活躍の「稲葉選手」今日の世界一の舞台でも活躍なさり、
そして「イチロー選手」最後のひとふりは見事でした。

選手の方々の才能、努力、そしてまとまりと、すべてが揃った
勝利なのでしょう。

世界一”という大きなプレゼントを、ありがとうございます。




昨夜から少し気温が下がって、今日はやはり雪です。

お彼岸があけても、すぐ暖かい日ばかりとはいきません。
今も雪が静かに降っています。


今日は炊飯器でケーキを作りました。

「何となくの日々」らいおん丸様のレシピです。

バターを多めに、と教えていただいいたのですが、
まだ少し足りなかったようです。

そこで、シロップをかけました。

炊飯器で作ったとは思えないふっくらと甘いケーキが
出来上がりました。

作り方は「何となくの日々」らいおん丸様のブログで
ごらんになってくださいね♪

らいおん丸様、ありがとうございました♪
甘くて美味しかったです。
この次はもう少しバターを多くします。



炊飯器でケーキ2



FC2ブログランキング

お豆腐ナゲット

お豆腐ナゲット


快晴なのに、時折雪がひらひらと花びらのように
降りてきます。

春の雪です♪

地面にはとどかず、途中で消える春の雪は、
どっさり降っていた真冬の雪とは趣が違います。

ちよっぴり悲しい雰囲気を持った春の雪です。

夕方から、少し気温が下がってきました。

早めに夕食の支度をしました。

今日は、「ぴかぴかママのハマりもの」イクラ丼ちゃんのレシピ、
「お豆腐ナゲット」を作りました。

お豆腐の中に人参、インゲン、ツナ等を入れてあるので、
おやつにも、お惣菜にもなる一品です。

レシピは「ぴかぴかママのハマりもの」イクラ丼ちゃんのところで
ご覧になってくださいね♪

美味しくて、ヘルシーなおかずを教えてくださって
ありがとうイクラ丼ちゃん♪




FC2ブログランキング

「和」ホタテ貝とレモンのはさみ揚げ

ホタテ貝とレモンのはさみ揚げ

ホタテ貝のお刺身に、レモン汁をかけていただいている時に
ふと、思い付きました。

「ホタテ貝とレモンのはさみ揚げ」です。

さっそく作りました。
口の中でレモン汁がさわやかに香ります。

油を使っているのにさっぱりしています。
おかずにも、お酒にも合うお料理だと思いました。


「ホタテ貝とレモンのはさみ揚げ」

材料 2~3人分

ホタテ貝柱6個、レモンの薄い輪切り5枚ほど、
玉子1個、小麦粉カップ1杯弱、水大匙4杯、
サラダ油フライパンに2/3ほど、パセリ、塩少々。

1.ホタテ貝柱を、横半分に切る。
2.レモンを薄い輪切りにして、ホタテ貝にあわせて
  大きいものはそのまま、小さいホタテには半分切りにする。
3.ボールに卵、水、小麦粉(大匙1杯をのこす)を混ぜ合わせる。
4.フライパンにサラダ油を入れて熱する。
5.スライスしたホタテ貝とホタテ貝の間にレモンをはさみ、
  残しておいた小麦粉をまぶし、溶いておいた衣をつけて
  4に入れて揚げる。
6.うっすらと色がついたら取り出します。
7.器に盛り付けて、パセリを添えて出来上がりです。
  お塩を軽くふっていただきます。

☆生で食べることのできる食材なので、揚げ過ぎないことです。

自分で言うのもおかしいですが、気持がゆったりする一品が
できました。
春風に乾燥きみの肌にも、ビタミンCがきっと効くと思います♪



ホタテ貝とレモンのはさみ揚げ


ホタテ貝とレモンのはさみ揚げ材料


「ホタテ貝とレモンのはさみ揚げ」を作って、
残った衣を使ってもう一品、と考えました。

焼きえびとレモンのかき揚げ


「和」焼きえびとレモンのかき揚げ

○材料 3枚分

焼き小海老ひと握り、レモン薄切り2枚分、
パセリ小、一房。

ちょうど、小海老の焼いたものが家にありました。
残ったレモンを小さく切って、パセリも小さめにちぎって、
溶いた衣に入れて混ぜ合わせます。
サラダ油も、はさみ揚げを作った時のものです。

再度熱したサラダ油に、おたまですくって材料を入れます。
焦がさない程度に揚げます。

☆残った材料を使うので、すぐにとりかかってください。

思いがけず、一度に2品をつくることが出来て、
レモンのプレゼントに、あらためて感謝です♪

「レモンで春のごちそうコンテスト」参加中♪




FC2ブログランキング




「デザート」レモンスフレ

レモンスフレ

昨日の暖かさから、今日はうっすらと肌寒く
時々小雨も降っています。

プレゼントのサンキストレモンを使って、今日は
「レモンスフレ」を作りました。

レモン汁とレモンの皮、そして卵白だけの
簡単でヘルシーなスフレです。


「レモンスフレ」

材料 3個分

卵白3個分、レモン果汁小匙1杯、レモンの皮少々、
塩少々、オーブン対応容器小3個。

1.レモンの果汁を搾る。
2.レモンの皮をみじん切りにする(小さじ1杯分を使用)
3.卵白にレモン果汁小匙1杯、塩をほんの少々入れて
  角が立つまで泡立てる。
4.オーブン対応容器に、泡をつぶさないように入れ
  上にレモンの皮をそっと乗せる。
5.オーブントースターで5分間焼いて出来上がりです。

☆オーブントースターに入れて3分ほどで様子をみて、
残りの時間を加減してください。


お砂糖が入っていませんので、レモンの香りを楽しむ
ヘルシーで大人向きのスフレが出来上がりました。



レモンスフレ材料


「レモンで春のごちそうコンテスト」参加中♪





FC2ブログランキング

きつねうどん

きつねうどん


今日はプラス温度の暖かい日でした。
雪の量もずいぶん減り、春をまつ準備のため、
雪の後片付けに汗を流しました。

夕食は、簡単に「きつねうどん」で。

油揚げをたくさん甘辛く煮ておくと
何かと便利なので、10枚ほど煮付けました。

○うどん
○油揚げ
○麩
○玉子
○わかめ
○かつおだし

あらっ
ここまで順調にきて大事なものが足りないことに
気が付きました。
長ネギです。

外は暗くなっている。
まあ良いことにしよう。

というわけで写真のうどんができあがりました。

自分でいうのもなんですが、とても美味しかったです(^^)



FC2ブログランキング



「洋&エスニック」 カニとひよこ豆のレモンサラダ

カニとひよこ豆のレモンサラダ

「サンキスト・グロワーズ」さまと「レシピブログ」さまの
コラボレーション企画、
「サンキストレモン 」レシピモニターに当選いたしました。

大きな「サンキストレモン」を5個も贈っていただきました。

まだ、風邪の流行しているこの季節に、
ビタミンCたっぷりのレモンはとても嬉しいプレゼントです。

何のお料理に使おうかと、わくわくです♪

まず、サラダを作ることにしました。


「カニとひよこ豆のレモンサラダ」

材料  2~3人分

カニ足150g、ひよこ豆茹でたもの100g、玉ねぎ半分、
パセリ一つかみ、バイオレットリーフ3本、

サンキストレモン1個(レモン汁カップ1/2、)
レモンの皮すりおろし小匙2杯、砂糖小匙2杯、
オリーブオイル大匙3杯、塩、胡椒、適量。

1.玉ねぎを薄切りにして水にさらしてしぼる。
2.ひよこ豆は水をきっておく。
3.パセリはみじん切りに、バイオレットリーフは
  葉の部分を、大きめに切る。
4.カニ足は、大きめにほぐす。
5.室温に出しておいたレモンを絞る。
6.レモンの皮の部分をすりおろす。
7.小ボールにレモン汁を入れオリーブオイルを加え
  砂糖、塩、胡椒で味付けをしてドレッシングを作る。
8.ボールに1,2,3,4,を入れ、7のドレッシングを
  かけて混ぜ合わせる。
9.器に盛り付けて、上にレモンの皮のすりおろしを乗せて
  出来上がりです。

☆レモンの皮を使うと香りが広がります。
 ひよこ豆は茹でた缶詰めなどを使うと良いと思います。

生のレモンはビタミンCがたっぷりでお肌にも良く、
しぼって作るドレッシングは、色々なお料理に使えるので
とても重宝します。

緊張をする場所に出かける時の必需品のような食品です♪






カニとひよこ豆レモンサラダ



レモンサラダ材料



サンキストレモン

いただいたレモンです♪

「レモンで春のごちそうコンテスト」参加中♪






FC2ブログランキング



今日のお知らせ


ぴかぴかママのハマリもの」いくら丼ちゃんが、豆腐のお焼き”を作ってくださいまいた。

お誕生日を迎えられて、センスの良いケーキ(もちろん美味しい)とご馳走がたくさん♪

お訪ねしてみてくださいね(^^)

「ぴかママのハマりもの」いくら丼ちゃんです。

ありがとうございました(^^)

カレーチャーハン

カレーチャーハン


今日はポカポカのお天気です。

1日でも早く雪のない道路にしたいと
ご近所さんたちは皆、家の前の雪を砕くのに一生懸命です。

肩は凝りますが、北国の春のための
嬉しい作業なのです。

こんな日が続くと、ご飯の支度は簡単に・・・
ということになってしまいます。

そんな日の一品です♪


「カレーチャーハン」

材料 2人分

粗挽きウインナー4本、玉ねぎ1/2、人参1/2.小松菜小2束、
ご飯茶椀2杯分、カレー粉小さじ2杯、サラダ油、塩、胡椒少々。

1.粗挽きウインナー1本を3等分に、玉ねぎと人参は千切りに、
  小松菜は洗って、ざく切りにする。
2.フライパンにサラダ油を熱し、ウィンナー、人参、玉ねぎの
  順に炒めて塩、胡椒で軽く味を付ける。
3.2にご飯を加えて、カレー粉を振り入れ小松菜も加え、
  味を調えて出来上がりです。

☆見慣れたチャーハンですが、カレー粉を使ってみましたら、
少しアクセントが付いて良かったです♪



FC2ブログランキング


今日のお知らせ

らいおん丸様が、おいなりさんを作ってくださいました。

おすすめは、お蕎麦の打ち方です。
本格的でびっくりしました。

ぜひ、ごらんになってくださいね。

「なんとなくの日々」らいおん丸様です。

豆腐のお焼き

豆腐のお焼き


穏やかな一日でした。

除雪車が、雪道のわだちを削っている音が聞こえます。

風は少し冷たいですが、日差しは暖かく
気がつくと室内の植木が、窓の方を向いています♪


昼食に、お豆腐のお焼き”を作りました。
それほどお腹も空いていない時、そして夜食にも
合う簡単ヘルシーお焼きです。


   「お豆腐のお焼き」

材料 6枚分

木綿豆腐1丁、長ネギ1本、ベーコン3枚、
長ネギ1本、小麦粉大匙4杯、玉子1個、
サラダ油大匙1杯、塩、胡椒、少々、

1.豆腐の水分をとる(キッチンペーパーを使うと簡単)
2.長ネギをみじん切りに、ベーコンは小口切りにする。
3.ボールに豆腐を入れてくずし、長ネギ、ベーコンを加える。
4.3に小麦粉と玉子を溶いて加え、混ぜ合わせ塩、胡椒する。
5.フライパンにサラダ油を入れて熱し、4をだいたい6等分くらい
  の大きさに分けて入れて焼く。
6.両面に焦げ目が付くくらいに焼くと、出来上がりです。

☆出来上がったお焼きにお醤油やマヨネーズを
かけていただいても良いと思います。

みかけより美味しいです♪



FC2ブログランキング


マグロのステーキと寒締めほうれん草のソテー

マグロのステーキと寒締めほうれん草のソテー



暖かい日を喜んでいると、急に吹雪の日に。

昨日は夜中もびゅうびゅうと風が駆け回り、
うとうとしているうちに朝になってしまいました。

いつになったら本当の春になるのやら、
ちょっぴり愚痴も言いたくなります。


昨日の夕食です。

寒締めほうれん草”という名前が気になり、
買ってきました。
マグロは、お刺身の時に2さく買い、
1さくを冷凍しておいたものです。
どうやら私は「2つ買うとお安くしますよ」こんな
セリフに弱いようです。


「マグロのステーキと寒締めほうれん草のソテー」

材料 2人分

○マグロ1さく、サラダ油大匙1杯、生姜すりおろし大匙1杯、
 砂糖大匙1杯、酒小さじ2杯、醤油大匙1杯。

1.マグロを4等分に切る。
2.生姜、砂糖、酒、醤油をカップに合わせておく。
3.フライパンにさらだ油を熱して、マグロを並べて焼く。
4.焦げ目が付いたら裏返して、裏面も焦げ目が付くくらいに
  焼き、2をマグロに掛けて強火にして絡めて取り出す。

○寒締めほうれん草1袋、バター1かけ、
 オリーブオイル大匙1杯、塩、胡椒少々。

1.ほうれん草は洗って、さっと湯くぐしをする。
2.ほうれん草を半分くらいの大きさに切る。
3.フライパンにバターとオリーブオイルを入れて熱し、
  ほうれん草を加えてさっと炒めて塩、胡椒で味を調える。

お皿に盛りつけて出来上がりです。

☆寒締めほうれん草は、丈が短くしっかりしているので
 1/2ほどに切り、長く炒めないでください。


FC2ブログランキング



アボガドガドのチーズ焼き

アボガドのチーズ焼き


どんよりとした曇り空です。

やはり3月、春らしい曇りです。

まだまだ雪の積もった日々ですが、
狭いながらも庭のことを想像する楽しみが出てきました。


夕べ初めて、アボガドに火を通したお料理を
いただきました。

「ネギぬき堂」玉ねぎアレルギー様のお料理の

「アボガドのチーズ焼き」です。


海老がなかったので、粗挽きウインナーを細かくきざんで
使いました。

サラダでいただくくらいの使い方しか知らなかったので
火を通した食感を、わくわくしながら待ちました。


ほくほくして、美味しい!!!
新しい味です♪

これは、おやつとしてお茶の時間にも合うと思いました。

玉ねぎアレルギー様、レシピを有難うございました。



FC2ブログランキング


カブと揚げかまぼこの煮物&簡単おつまみ2品

カブと揚げかまぼこ

朝から太陽が照っている穏やかな日です。

しかし、気温はまだそれほど上がってはいないようです。

道路はといえば、溶けかけた雪の上に雪が降り、
わだちの出来た歩きにくいがたがた道です。

道路脇に積もった雪は、いつになったらなくなるのやら。

桜開花の予想も、北国ではまだまだ先のことです。


軟らかいカブを買ってきました。

簡単な煮物と、簡単おつまみを2品です。

「カブと揚げかまぼこの煮物」

材料 2~3人分

カブ小5個、揚げかまぼこ2枚、

砂糖大1杯、醤油大さじ1杯、酒大匙1杯、
塩少々、出し汁カップ1杯。

1.カブは1個を4等分づつに切る。
2.揚げかまぼこは少し大きめの食べやすい大きさに切る。
3.鍋に調味料を全部入れ、ひと煮立ちさせカブと
  揚げかまぼこを入れて中火で煮る。
4.カブに串が入ったら火を止めて出来上がりです。




即席カブのつけものともやしのかつお節和え

「カブの即席漬け」

1.カブを薄い小口切りにする。
2.食品用ビニールの小袋に1を入れ、だし粉、醤油
  七味唐辛子を適量いれて軽くもむ。
3.10分ほどそのままにしておき、出来上がりです。


「もやしのレンジでかつお節和え」

1.もやし1袋を洗って水を切り、耐熱ボールに入れて
  ラップをして電子レンジで2分加熱する。
2.一度レンジから取り出し、ラップの隙間から少し
  水切りをする。
3.2に鰹節3g、醤油大匙1杯を加えて、さらに電子レンジで
  2分加熱して出来上がりです。

お醤油は、お好みで加減してください。

簡単、てぬきの品3品でした(^^)



FC2ブログランキング

ホタテnひもの炒め物

ホタテのひもの炒め物


歌の歌詞のように、雨は夜半から雪に変わってしまいました。

溶けた雪の上に軽く積もった雪は、下が凍ってあぶない。
今も静かに降っています。

せめて、風がおさまったのを喜ぶことにしましょう。


昨夜の、おつまみ一品を♪

「ホタテのひもの炒め物」

材料 2~3人分

ホタテのひも5個分(バター焼きの残り物)
玉ねぎ2個、カブの葉小3束分、
サラダ油、バター、塩、胡椒少々。

1.ホタテのひもは洗って塩を振っておく。
2.カブの葉は茹でて食べ易い大きさに切る。
3.玉ねぎは細切りにする。
4.フライパンにサラダ油を入れ、玉ねぎを炒める。
5.4にバターを足して、ホタテのひもを加え炒めて、
  カブの葉を加え、手早く炒め塩、胡椒をして
  出来上がりです。

☆どの食材もすぐ火が通るものですので、短い時間で
炒めてください。


FC2ブログランキング

ホタテ貝のバター焼き

ハタテ貝のバター焼き

このところ暖かい日が続いています。
やはり3月なのですね。

積もっている雪も軟らかくなってくると汚れが見えてきます。
玄関前を少し片付けてみました。

ところが、この作業がけっこうきついのです。
軟らかい分だけ雪は重く、肩や腰にひびきます。

あちら、こちらの痛いごろごろした日を過ごしています。

夕方、買い物に出かけました。

大量に入荷したらしく、ホタテ貝がお買い得の値段でした。

お刺身用の鮮度でしたが、バターたっぷりで焼きました。

味も香りも満足♪

あと一品、ヘルシーに五目がんもの煮物です。

少しばかり疲れが取れました♪




五目がんもの煮物


人気ブログランキングへFC2ブログランキング



もやしとチーズのラップンロール巻き

もやしとチーズのラップンロール巻き


3月に入っても雪は相変わらず。

この2~3日は雑用で落ち着かない時間を過ごしていました。

お雛祭りとはあまり関係のないお料理ですが、
ちょっと面白い物を作ってみました。

「もやしとチーズのラップンロール巻き」

材料 ロール巻き5本分

「トルティーヤ トマト味ラップンロール」5枚、
もやし1袋、かに風味1袋、とろけるチーズ10枚、
塩、胡椒、タバスコ(辛味が好きなかたは)少々、
玉子2個、サラダ油少々。

1.もやしを洗って水をきる。
2.かに風味はほぐしておく。
3.フライパンにサラダ油を入れ、もやしとかに風味を
  炒めて溶き玉子を混ぜ合わせ、塩、胡椒をする。
4.ラップンロールを広げ、とろけるチーズを2枚のせて、
  その上にもやし炒めを乗せ、タバスコを少々振りかける。
5.手前から巻き、ほそ長いロール巻きを作る。
6.クッキングシートに並べて、電子レンジで2分加熱する。
7.皿に盛りつけて出来上がりです。

☆ チーズが中で溶けるので、熱いので食べる時に気をつけて
  ください。
  辛いのがお嫌いな方は、タバスコを加減して下さい。


もやしとチーズロール巻き作り方



人気ブログランキングへFC2ブログランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

冷やっこ

Author:冷やっこ
簡単、健康的、そして、
ちょっぴり節約にもなる
お料理のレシピ、
紅茶コーディネーターの資格を
生かした紅茶とお菓子なども
更新していきたいです。

お世話になっているサイト

冷やっこのつれづれ日記

開きにくい時には、こちらも御覧になってみてくださいね。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

お友達のリンクです。

月別アーカイブ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキング

管理人

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。